多様な純正ED治療薬の画像

スーパーPフォースで勃起不全の治療は添付文書を読む

スーパーPフォースは勃起不全と早漏を治療するための治療薬で、ジェネリック大国と呼ばれるインドの製薬会社が製造する経口薬です。1錠につき勃起不全に有効なシルデナフィルを100mgと、早漏に効果を発揮するダポキセチンを60mg含有しています。つまり1錠で160mgの成分量をほこり、またジェネリックであることから、非常に安い価格で提供されています。日本においては未認可の医薬品となっているので、個人輸入によって購入することになりますが、偽薬を用意するような違法な販売業者もいるので注意しましょう。スーパーPフォースは使用を誤ると体に負担をかけるだけでなく、命の危険にもさらされることになるので、添付文書には良く目を通しておくことが大切です。添付文書には使用は1日1錠限りで、次の服用には24時間以上を要するとなっているため、効果が出なかったとしても追加で服用するようなことは控えましょう。また、シルデナフィルの添付文書では1回の服用で25~50mgの経口投与となっているので、スーパーPフォースの100mgでは多すぎることがわかります。一般的な成人男性なら50mgでも十分な効果が得られると言われているので、勃起不全を早く治したいからといって1錠を丸ごと飲むような無茶な飲み方は控えましょう。同様にダポキセチンも30mgからの開始とされているので、使用する際は1錠をピルカッターなどで半分にカットして使用すると良いです。服用するタイミングは性行為の1時間前と言われていますが、その間に食事などを挟むと効果が薄れることもあるので注意しましょう。軽い食事ならば問題はありませんが、満腹になるまで食べたり脂肪分が多い食事を摂ったり、アルコールを摂取することはなるべく控えるようにします。